今日は何読もう。何観よう。

旅と読書と美味しいものと。

でぃすくれーまー

当ブログは主に ①映画の感想垂れ流し ②金融関連まとめ ③新しいサービスのまとめ ④本の紹介 などで構成される予定です。(ほとんど映画の感想です) 一部、金融商品や新サービスの紹介を含むので、以下、ディスクレーマーです。 当ブログは、筆者の個人的な見解…

『ニムロッド』に対する感想

2018年に芥川賞を受賞した『ニムロッド』。 仮想通貨を題材にした小説で純文学賞を受賞するという快挙を成し遂げたわけですが、短い小説の中にさまざまなものが詰め込まれていました。 第160回芥川賞受賞 ニムロッド 作者: 上田岳弘 出版社/メーカー: 講談社…

【映画】『翔んで埼玉』がぶっ飛んでいる件

公開と同時に話題となり、大ヒットをかっさらっていった『翔んで埼玉』。 見たまま3週間くらい放置してましたが、ぬるぬる感想を書いていこうと思います。 www.tondesaitama.com 原作の経緯も狂っている そもそも、この狂った作品に原作があるというのがまた…

【映画】『ファースト・マン』人類初の月面着陸成功者は何を思い、何を見たか?

※この記事は、映画の内容について若干のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方は映画を見た後お読みください。 転職後バタバタとし続けていてなかなか映画を見るタイミングがなかったですが、2019年やっと1作目を観ることができました。 今年最初の映画…

社会システムのプログラムとしての法律

nekozukiは一応法律を専門として大学を卒業した人間ではあるが、正直法律の研究は肌に合わなかった。法律の中でも法社会学という特殊な研究分野に放浪していたくらいだ。 何が肌に合わなかったかというと、いわゆる法律学が実定法*1の個々の条文や各判例につ…

Uber Eatsでダメ人間化が加速する

先日エントリをあげた通り直近で転職したのだが、これに合わせて引っ越しもした結果、ずいぶんと生活環境が変わった。 www.finance-neko.com 前の家も特段不満はなかったものの、最終的に引っ越しの決め手となったのは通勤経路の変更に伴い、えげつない満員…

日本的組織と意思決定

どうも運が悪いのか、日本の組織のよくないところにあたることが多い気がする。 日本的組織の構造とそれに伴う意思決定の弊害について思うこと*1 日本的組織では業務分掌が明確でないことがままある。その結果として、イレギュラーな事象が発生すると途端に…

若手の転職とキャリアに関する実感

昨年は少し環境変化があり2019年に入ってやっと落ち着いてきました。 特に大きかったのは、色々と考え続けていた転職についに踏み切ったこと。 過去のエントリのようにかなり早い段階から転職という選択肢は考えてはいたものの結局実行には至らず2年以上働い…

2018年の総括と2019年の目標

年も明けたので昨年の振り返りと2019年の目標を立てようと思います。 元旦から風邪で発熱して寝込んでいたので、あまり幸先は良くないですが… www.finance-neko.com 2018年は色々ありました。 悩み続けていた転職もついに実行しましたし*1、あわせて引っ越し…

2018年個人的クソ映画オブザイヤー(鑑賞映画総まとめ)

今年もなかなかよく映画を見た。 「映画鑑賞が趣味」「2週間に1回ぐらい映画を見る*1」というと、 「何をそんなに見るのか?(鑑賞したい作品ある???)」 と問われることが多い。 それはそもそも、"今何が上映されているのか?"を把握していないからという…

自分の映画評価から興行収入は予測できるか?

今回2018年の映画をまとめて評価・集計していて思ったこと。 自分の映画評価はどの程度ほかの方の評価と近く(遠く)、その作品の最終的なヒット状況(国内での興行収入の多さ)を予測できるか? 来年からこれをやってみたい。 大まかなプロセス 2018年映画評価…

【映画】『来る』描写は笑えるけど中身はホラー

※この記事は、映画の内容について若干のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方は映画を見た後お読みください。 2018年最後の映画です。なんだかいろいろな意味で話題の『来る』を見てきました。 kuru-movie.jp 原作はホラー大賞 監督は『告白』『渇き。…

【映画】『ファンタスティック・ビースト 黒い魔法使いの誕生』本作キーキャラクター登場回

※この記事は、映画の内容について若干のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方は映画を見た後お読みください。 今年ももうすぐ終わりですね。早いもんです。 映画の感想を書いてないものが溜まり始めたので、新年までに全部書き終わって、鑑賞映画のまと…

パイオニアのBPEAによる非公開化スキーム

先日、カーナビ/音響機器の製造を手掛けるパイオニアがベアリング・プライベート・エクイティ・アジア(BPEA)の参加に入り上場廃止となるというニュースが発表されました。 www.nikkei.com このスキームが結構面白そうだったので少し調べてみました。 1:本件…

【映画】『GODZILLA-星を喰う者-』なぜこんなにつまらないのか

※この記事は、映画の内容について若干のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方は映画を見た後お読みください。 アニメ『GODZILLA』三部作がやっと終わりました。 godzilla-anime.com 本作1部の時点で結構駄作感が出ていましたが、結局三部終えても消化不…

【映画】『ヴェノム』悪の権化がかわいい

※この記事は、映画の内容について若干のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方は映画を見た後お読みください。 www.venom-movie.jp スパイダーマンのスピンオフ ヴェノムがかわいい まとめ:マーベルのコンテンツ戦略に関して スパイダーマンのスピンオ…

メザニンファイナンスとは何か?:概要

最近お仕事でメザニンファイナンスを扱うことが多くなったので、この一般的ではない商品について、自分の整理もかねてまとめたいと思います。 www.finance-neko.com 1:総論 2:商品設計 劣後ローン概要 優先株概要 3:利用シーン/条件イメージ コーポレート…

【映画】『スマホを落としただけなのに』え?教習所の危険周知ビデオじゃないよね?

※この記事は、映画の内容について若干のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方は映画を見た後お読みください。 11月も バタバタしてますが『スマホを落としただけなのに』を見てきました。 www.sumaho-otoshita.jp 率直に言ってここ数年でワーストに入る…

【映画】『プーと大人になった僕』プー(ニート)になることをサブリミナルしてくる恐怖の作品

※この記事は、映画の内容について若干のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方は映画を見た後お読みください。 転職してバタバタしている結果、あまり映画を観れていませんが、先日見た"プーさん"の感想を書いていなかったのでまとめておきます。 www.di…

【映画】『ペンギン・ハイウェイ』子どもたちの少し背伸びした冒険物語

※この記事は、映画の内容について若干のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方は映画を見た後お読みください。 やっと秋が来ましたね。 今年の夏は台風や地震の被害が各地出ていますね。 私も関西に住んでいた時期があり友人も多いですし、札幌はよく仕…

100記事に到達しました

なんやかんや映画の感想を書いている間に100記事に到達しました。 ただ思ったことを垂れ流しているだけでも意外とすぐに文量多くなりますね。 でも、ブログをしっかりと書いてみて気づいたんですが、一定のサイクルで一定の分量の記事を書き続けるというのは…

【業界研究】映画業界

たまには真面目なことを記事にしようと思います。 業界研究として、まずは、映画業界の現況をまとめます。 なお、本件について、一応ディスクレーマーを挙げておきます。 www.finance-neko.com マーケット現況 マーケット動向分析:PEST分析 Politics:政治…

【映画】『銀魂2 掟は破るためにある』おふざけのクオリティが高い映画

※この記事は、映画の内容について若干のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方は映画を見た後お読みください。 『銀魂2』見てきました。実写の中でもかなりクオリティの高いシリーズだと思います。 wwws.warnerbros.co.jp 映画化2作目 本作の主役は真選…

【映画】『カメラを止めるな』の感想を極力ネタバレせずに書いてみる

※この記事は、映画の内容について若干のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方は映画を見た後お読みください。 今、『カメラを止めるな』という邦画が話題になっています。 映画「カメラを止めるな」少しでも気になってるなら前情報無しに速攻で観に行っ…

英語記事 和訳:Private equity turns to early loans to boost returns(1/1/2018)

少し古い記事ですが、プライベートエクイティ(PE)の資金調達手法についての記事です。 Private equity turns to early loans to boost returns *プライベートエクイティは、収益を高めるためより早期のローンを利用する傾向にある。 Rather than insisting …

【映画】『オーシャンズ8』女性メンバーで新たなスタート

※この記事は、映画の内容について若干のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方は映画を見た後お読みください。 夏は、外を出歩くのが億劫のなのと、現在退職に向けて手続き中で仕事が若干暇なのとで、映画がはかどります。 今回は『オーシャンズ』シリー…

【映画】『未来のミライ』子供たちが見る世界

※この記事は、映画の内容について若干のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方は映画を見た後お読みください。 大雨が降ったり、40度近い気温になったり、せわしないですがいかがお過ごしでしょうか? 夏です。夏といえば、細田監督作品です。 すでに、…

人生は思い通りになんてならない

今年度に入ってからあらゆることが大きく動いて若干疲れ気味ですが、3か月経過しやっと落ち着きそうなので、起きたこと/.思ったことをまとめようと思います。 究極的には、タイトルの通り 「人生は思い通りになんてならない」 これに尽きる。 上司が替わる。…

読書案内:TOEIC文学という新たな境地

転職活動を始めてから英語の重要性に気付き、とりあえずTOEICを受けるところから始めています。 社会人になり、全く英語を使わない仕事で勉強もしない生活をしている間に、下がり続けていた点数は600点弱⇒700点前半までやっとのことで回復しました。 今回は…

【映画】『ジュラシック・ワールド/炎の王国』圧倒的お約束。圧倒的王道。

※この記事は、映画の内容について若干のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方は映画を見た後お読みください。 暑い…暑すぎる… 最高気温40度はさすがにやばいですね。日本の環境がどんどん熱帯化している気がします。 クソ暑い日は、涼しい映画館で映画…