今日は何読もう。何観よう。

旅と読書と美味しいものと。

なぜ今さら山田孝之と長澤まさみがベタベタ恋愛映画なのか?

東京が記録的豪雪に見舞われたその日。

会社から早期帰宅命令が出たため、私は定時に会社を出ました。

 

早く帰ってネットフリックスで『デビルマン』でもみようとのんびり構えていました。

しかし。

普段なら、自由に座席を選べるほどに人の少ない電車と駅が、まっすぐ立っていられないほどの人で埋め尽くされていました。

みんな帰宅の指示を受けて一斉に帰り始めていたようです。

 

私は早々に帰宅を諦め映画館に。

特に見るつもりもなかった、『オリエント急行殺人事件』を見て帰宅。

 

↑ここまで前置き。

↓ここから本題。

 

上映前CMで妙に気になった作品が1つ。

www.50kiss.jp

6月公開の『50回目のファーストキス』。

ああ…また、ベタベタの恋愛映画か、という感じですが…

 

気になったのは、キャストです。

主演:山田孝之 長澤まさみ

………。いまさら???

なんかこういう純愛系って売れ始めた20代の人たちが主演を張るんじゃないかな?

 

情報を追加してみます。

主演:山田孝之(34) 長澤まさみ(30)

なんでいまさらこの二人???

ちなみに悪意は全くありません。一番好きな女優は長澤まさみですし、山田孝之も演技が個性的なので大好きです。

 

ただ、2人とも純愛作品は普通の20代でこなしたうえで、ヨシヒコなり銀魂のお妙なりちょっと振り切ってるステージ。

「ヨシヒコ」の画像検索結果

f:id:hiroki0412:20180123213117p:plain

 

あまりにもピュアそうなこの作品の内容と、この配役は一体…???

そして、ここで1つつなぐものを発見しました。

脚本・監督:福田雄一

どこで聞き覚えがあるのかとwikipediaでしらべてみたら、ドンピシャで『勇者ヨシヒコ』と『銀魂』の脚本(および監督または演出)をされてました。

だからこそ、この2人が選ばれたのかもしれません。

 

そしてもう一点。作品についてもwikipediaで調べてみると、邦画はリメイクで原作はアメリカの映画だそう。そして、概要を見ると、

舞台はハワイ。記憶障害で前日の出来事を全て忘れてしまう女性と、そんな彼女にアタックを続ける男性との恋の行方を描いたラブストーリー。

ウェディング・シンガー』以来の再共演となるアダム・サンドラードリュー・バリモアロマンティック・コメディ

出典:wikipedia

そもそもコメディでした。

 

ここまでの内容を整理すると、コメディタッチが得意な監督が、演技の幅を広げコメディ調も演じられる俳優陣をそろえて、コメディ恋愛映画を作ったということになります。

しっくりきました。

 

一方で、日本ではあまりラブコメで人気タイトルは多くないように思います。

本作がどのような作品になっているのか単純な純愛映画ではなくラブコメとしても楽しみです。

 

『50回目のファーストキス』は2018年6月1日公開です。